【レヴナント】デストーテムを使ってマップの端へ瞬間移動?!【動画付き】

スポンサーリンク
Apex Legends

シーズン4で追加されたレジェンド、レヴナントデストーテムを使って一度だけ死から逃れ、トーテムの場所に戻ることができる能力を持っています。

通常はデスプロテクション使用中に殺されるとデストーテムの近くに戻されるのですが、バグによってマップのどこかにランダムで飛ばされることもあるようです。

TwitchストリーマーFraelyneが奇妙なバグに遭遇しました。

下の動画を見ると、残り8部隊のときに仕分け工場で戦っているという状況です。

彼女は電車の中にデストーテムを設置し、その後すぐにデスプロテクションに入って屋根に上り敵と撃ち合いました。

そしてその敵に撃ち殺されて電車の中に戻ると思いきや、なんと遠く離れた火力発電所に飛ばされてしまったのです。

最初は何が起こったのかわからず、とりあえずゆっくり歩き始めます。味方には「どこ行った??」と訊かれています。

事実だけを見てみると、確かに仕分け工場から火力発電所までテレポートしています。

なんでこうなったか考えた彼らは「列車の挙動が悪さをしたのではないか」と結論づけました。

幸い近くのジャンプタワーを使ってすぐに味方の所へ戻ることができたそうです。

デストーテムのテレポートグリッチはこれに始まったことではなく、今までに多数報告されています。

パッチが当てられるまでは動くオブジェクトの上にデストーテムを設置するのはやめておいた方がよさそう。

けどテレポート先が解明できたら逆に瞬間移動を有効活用できるかも・・?

Puzzling Apex Legends glitch teleports Revenant across World's Edge - Dexerto
A bizarre Apex Legends bug is sending players across the map due to an awkward interaction with Revenant’s Death Totem.

コメント

タイトルとURLをコピーしました