【EA】2月最後のサーバーダウンはApexLegendsだけじゃなかった

スポンサーリンク
Apex Legends

ApexLegendsやFIFA20を含む、すべてのEAタイトルが2020年2月29日に一時ダウンしました。

世界中のプレイヤーたちはこの問題についてSNS上などですぐに発信し、開発側もすぐに問題の原因を探りました。

そして3月1日9時47分(EST)、EAはすでに問題は解決したこと、通常通りゲームをプレイできることを報告しました。

Down Detectorで見てみると、一瞬のうちに大量のクラッシュが引き起こされたことが分かります。

自分もたまたまこのタイミング(日本時間で早朝5時ごろ)でプレイしていてサーバーが落ちたのですが、どうやら世界中のプレイヤーが同じ経験をしていたようです。

もちろんサーバーがダウンしないことに越したことはないのですが、シーズン4が始まってすぐにダウンしたおかげで今後のサーバーはさらに強化されるでしょう。

プラットフォームはPCだけではなくPS4、Xbox ONEにわたり、タイトルもApexLegends、FIFA 20、Star Wars Battlefront 2などが影響を受けたようです。

この機会にEAサポートチームのツイッターなどをフォローしておくといいかもしれませんね。

EA servers down? Apex Legends & FIFA players reporting outages | Dexerto.com
Players are reporting outages across all EA titles, including Apex Legends and FIFA 20, affecting players on PC, PS4 and Xbox.

コメント

タイトルとURLをコピーしました