【MCU】ブラックパンサー2の劇場公開日は?新キャラやストーリーなど

スポンサーリンク
MARVEL

※以下、2022年2月7日時点の情報です。

マーベル・シネマティック・ユニバースの新作であるブラックパンサー2は現在、製作の最終段階にあるようです。

2021年5月に、続編のタイトルは『Black Panther: Wakanda Forever』(原題)に確定しました。日本語版はまだ分かっていません。

本来2022年5月に公開予定だった本作。現在では『ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス』の公開日となっています。

残念なことに、2020年8月に前作『ブラックパンサー』の主人公であるチャドウィック・ボーズマン(Chadwick Boseman)が闘病生活の末、43歳という若さで大腸がんにより亡くなりました。

現時点で明らかにされている知っておくべき情報をまとめていきます。

誰が代わりにブラックパンサー役をやるのか?

ブラックパンサーであるティ・チャラの役を演じていたチャドウィック・ボーズマンが亡くなってしまったため、代役は誰がやるのかという憶測が飛び交っていました。しかし彼の活躍に敬意を表する形で、マーベル・スタジオはティ・チャラの役は再起用しない方針で決めました。既存の写真や映像、CGなどを使って本人を再現する試みはしないようです。

(右)チャドウィック・ボーズマン(Chadwick Boseman)

マーベル・スタジオのEVPヴィクトリア・アロンソは「残念ながら、チャドウィックは現実世界で亡くなりました。全く予想していなかったし、とても痛ましく、悲しいです。本当に。」と述べています。また、マーベル・スタジオの社長ケヴィン・ファイギは「CGでチャドウィックを再現するつもりはないし、ティ・チャラを再起用するつもりもない。」とも付け加えました。

レティーシャ・ライトはシュリ、ダナイ・グリラはオコエ、ウィンストン・デュークはエムバク、ルピタ・ニョンゴはナキア、アンジェラ・バセットはラモンダをそれぞれ引き続き演じていて、中でもエムバクはさらに重要な役割を与えられるということです。

ダニエル・カルーヤがウカビとして復帰するかは定かではありませんが、マーティン・フリーマンはエヴェレット・ロスとして再登場します。

マイケル・B・ジョーダンはエリック・キルモンガーとして出てくるのでしょうか?

前作で完全に死亡したとは考えにくいですが、2022年1月にMCUに戻るかどうかインタビューされた際には彼は沈黙を保っていました。

エリック・キルモンガー「私はこのキャラクターが大好きです。皆さんが知っている通り、マーベルにはマーベルの計画があり、いつも私たちを揺さぶらせてきます。」

あくまでも秘密主義という形ですね。

新しいキャストには、ドラマ『I May Destroy You』で知られるミカエラ・コールと、ドラマ『If Beale Street Could Talk』のドミニク・ソーンの2人が抜擢されました。

ミカエラ・コール(Michaela Coel)
ドミニク・ソーン(Dominique Thorne)

ミカエラ・コールの役は未確定ですが、ドミニク・ソーンはリリ・ウィリアムス(アイアンハート)役として出演することが決まっています。アイアンハートは、原作の漫画ではトニー・スタークのスーツをリバースエンジニアリングして、短期間アイアンマンのポジションになった10代の天才少女という設定です。

アイアンハート自体も単独作品が既に発表されているので、先にクロスオーバーされるという形になります。

そんなリリは『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』でMJとネッドとの共演(MIT繋がり)を噂されていましたが、実現には至りませんでした。

※MIT = マサチューセッツ工科大学

劇場公開日は?

いくつかの延期を乗り越えた結果、『Black Panther: Wakanda Forever』は2022年11月11日(北米時間)に公開されます。日本は11月までは確定していますが日にちは決まっていません。

ちなみにこの日にちは本来公開される予定だった『The Marvels』(キャプテン・マーベルの続編)の公開予定日で、その映画も2023年2月17日にシフトとなりました。

撮影は2021年6月に始まりましたがシュリ役のレティーシャ・ライトが負傷したため、2021年11月から2022年1月まで中断され、同月に撮影が再開されました。

再開後は4週間の撮影があったようなので2月に終わる見込みです。11月の公開までに編集作業が間に合うことを祈るばかりです。

続編はどんなストーリーなのか?

ティ・チャラの再起用を見送ったので、物語の焦点を変更する必要がありました。前作よりもより深くワカンダの「神話」を追求し、様々なキャラクターを登場させるということと、水生のヴィランであるナモールが登場するということは公式によって明らかになっています。

ナモール

また公式から発表された筋書きには”ワカンダとアトランティスは2つとも高度な技術と軍事力を備えた文明であり、世界から離れて存在しているという共通点がある。”とも書かれています。

ケヴィン・ファイギはワカンダの歴史をもっと深く追求したいと話していたので、ワカンダの過去の話が多く出てくるのではないかといわれています。

いずれにせよ、今はまだざっくりとした世界観しか分かっていません。

トレーラーや予告はもう見れる?

撮影自体はほぼ終わっていると思いますが、早くても夏頃、またはコミコンまで何も解禁されないだろうと言われています。

そんな『Black Panther: Wakanda Forever』は2022年11月に公開予定です。

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー3の情報はこちら↓

【MCU】ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー3の公開日は?キャストやストーリーなどまとめ
...

Black Panther 2 release date, cast and more about Wakanda Forever (digitalspy.com)

コメント

タイトルとURLをコピーしました